脱毛で綺麗になって若返りたい!

洋服から出る部分、手や足は勿論指も全部脱毛出来ればと思っています。
自慢じゃないですが、子供の頃から毛深いです。

10代の頃に自己処理を頑張ったこともありますが、面倒臭さに直ぐに挫折しました。

20代前半と早くに結婚してしまったので、その後は出産・育児と怒涛のような生活をしていました。
脱毛どころか美容院に行くのも年に1、2度という感じでした。

自分のお洒落なんかは二の次三の次になって、ふと気付けば50代なんていう悲しいというか情けない話になってしまいました。

でも、これからでも取り戻せると思うんです。というより、今だから取り戻せると考えてます。
子供も手が離れて自分の時間が持てるようになった今だからこそ!

なので、近いうちに脱毛サロンに通いだす予定です。
ちなみに私が行くサロンはこちら…<脱毛 高知市>

周りを見ていて思うのですが、今の50代は一昔前の50代とは絶対違いますよね。

皆さんお洒落ですし、何よりも出掛けた先で見掛ける同年代かそれ以上と思しき女性の腕や足には、見事に無駄毛がないんです。

こんなことに気が付くようになったのもつい最近です。

今までは、生えているんだから仕方がないと思っていましたし、一番お洒落したい頃には育児真っ只中で我が身を振り返る暇もありませんでしたから。

加齢とともに薄くなった無駄毛に、心の底では右腰喜んでいた部分もあるんですが、それでもやっぱり生えているのには変わりありません。

街中で見ると目立つんですよね。毛のある自分の姿が。

誰からも何も言われたことはありませんけど、無駄毛の処理が女性の身嗜みの1つなんだとしたら、あえて誰も何も言わなかったのかと考えると、今更ながら思い出しても泣けてきそうになります。

足のムダ毛はストキングを突き抜けるので、ストッキングは履きません。
と言うことは、よく考えるとスカートを履かなくなって随分経つと言うことにもなるんです。

当然、生足でのスカートなんて以ての外です。

足の指にも毛があるので、サンダルを履きたい時だけ剃刀で剃っていました。手の指にだって生えてます。

もう誰に見せるとか、そういう問題じゃないですね。どちらかというと人目というより、自分自身が毎日を楽しむために脱毛したいと思います。

この年代だからこそ着こなせる種類の洋服も沢山あると思うんです。
脱毛して、若い頃にやり損ねたお洒落をやり直したいです。

クレジットカードの支払い

私の場合、一番お金が必要になる時期は月末です。主にそれはキャッシングカードの支払いによるものです。

普段はアプリの課金や外食の時などをクレジットカードで支払っているために、そのときはお金は必要ないのですが、月末になってお金がかなり必要になり困ってしまっています。
これが毎月毎月のことなので、クレジットカードを使う回数を減らせばいいとはわかっているのですが、少しぐらいはいいだろうと思って結局はクレジットカードの支払いが積もりに積もってかなりの額になってしまいます。
そして、なんとか月末にクレジットカードの支払いをなんとか済ませると、月初めには現金がほとんどないので、またクレジットカードの支払いをしてしまうという悪循環がいつもの流れです

クレジットカードは一応借金なのですが、利点もあるので使うのをやめられないというのも事実です。
※⇒クレジットカード主婦

月末お金がなくて、必要になるとき私が取る方法はクレジットカードのキャッシング機能を使うか友人に借りるか、リボ払いをするかという3つの選択肢です。

まず私がする対処法としてはリボ払いをするという方法です。
リボ払いはクレジットカードの支払いを、分割払いにするという方法です。これをすると後々の支払いが厳しくなるので、使いたくはないのですが、その月の支払いがどうしても厳しい場合は使ってしてしまっています。

次に取る方法として友人に借りるという方法をとります。
これは私はキャッシングを使いたくない時に使っていましたが、友人関係にヒビが入る可能性もあるので極力しないようにしています。

そして私が一番利用する方法として、クレジットカードのキャッシング機能を利用するという方法があります。
クレジットカードのキャッシング機能は特に手続きも必要もなく、コンビニのATMで簡単にお金を借りることができるのでよく利用してしまっています。

この3つの方法のどの方法も後の支払いに響くので、これからは計画的にヒビの生活をしていきたいと思います。
結局はそこに理由があるのでそのを改善するしかないので、意識して生活するように努力します。

ムダ毛処理の失敗から脱毛へ

私は人よりムダ毛が濃く、処理が大変です。できれば全身脱毛したいぐらいですが、金銭的な面もあり、特に気になっていた脇と足のムダ毛を脱毛しました。

それまでは剃刀でムダ毛処理をしていましたが、夜剃っても次の日の朝にはチクチクと短い毛が生えてきてしまう状態でした。特に夏場は露出が多く、ムダ毛を気にしての生活でした。脇の毛は剃っても黒ずみが残り、遠くから見ると毛が生えているように見えるんじゃと不安になるぐらいで、キャミソールやタンクトップ、水着を着る時は脇を見せないよう意識してしまい、プールや海など思いっきり楽しむ事が出来ませんでした。足の毛も同様、ショートパンツやスカートをはく日には早めに準備を始め、念入りに剃刀で処理をしてから出かけていました。

一時期剃刀で処理をするのが面倒になり、自分でピンセットを使い処理していることがありましたが、これが大失敗でした。一週間ぐらいは、ほとんどのムダ毛が生えずに、ツルツルした状態を維持できたのですが、それ以降黒い小さな塊が何個もでき、触るとブツブツした状態になったのです。良く見てみると、毛が生えてこれずに皮膚の下で塊になっていたのです。こうなると剃ることができないので、ピンセットで薄い皮を剥がし、毛を皮膚から引き出していきました。痛くはないものの、薄い皮を剥がすので赤くなり、時間がたつにつれ瘡蓋になって皮膚が汚くなってしまいました。そして心なしか、抜いた後に生えてきた毛が濃くなったいるようにも見え、とても後悔しました。

剃刀で処理するにも剃り残しがあったり、たまに皮膚を傷つけてしまったりとあまりメリットがないため、特に気になる脇と足だけ脱毛しました。数回通っただけで毛が薄くなり、なんでもっと早くやらなかったんだろうと思ったほど、効果があり満足しています。

でもやはり全身脱毛には興味があって、どこか少しでも安くできるところがないか暇があればネットをみています。最近気になっているサロンがコチラです→http://xn--wckwfybb0162b0f7anh5atsw.com/(全身レーザー脱毛)

もしも、ローンで支払いができるのであればちょっと見当してみようと思います。

 

最もしたい脱毛は脇脱毛

私が体の中で一番脱毛したいと思う場所はずばり脇です。どうして脇なのかというと体の中で一番ムダ毛の処理に時間がかかる場所だからです。

脇というのは意外と露出することが多いです。特に春や夏がくると半袖になるので脇を出さなければ暑くてやってられません。そのため同様に脇の処理をきちんとしなければ女の子は外出することができません。脇の除毛は剃刀でもできなくはないですが、カミソリでやると黒いぶつぶつが残ってしまってきれいに処理されません。きれいにしたければ毛抜きによる除毛しか手がありません。でも毛抜きで除毛をしてしまうと確実に時間がかかります。除毛に時間をかけるのはすごく惜しいのでそれならば脱毛した方がずっと楽だと思いました。
このような理由から私は脇を早く脱毛したいと思っています。どの部分よりも切実に早く脱毛したい場所です。毛深いと本当に自己処理に時間がかかって大変です。この面倒な自己処理を少しでも楽にしたいので脱毛をしたいと考えています。ここを脱毛すればいつでも水着でプールや海へ遊びに行けたり、温泉旅行も恥ずかしくなくなります。夏に脇が見える服も気軽に選べるのもうれしいです。たくさんの利点があるのが脇脱毛の良さだと思います。脇を脱毛してつるつるにして、いろんなファッションをしたいですし、夏を存分に楽しみたいです。
それから脇脱毛の魅力はもう一つあります。それは脱毛をするのにそれほどお金がかからないということです。脇脱毛は人気があるせいか低価格で提供することができます。他の部位の脱毛と比べてとても安かったりするので、入りやすい脱毛箇所です。この部分の脱毛を一度試してみて良ければ、様々な部分を脱毛したいと思います。

ネットで調べてみるとココが安くて人気っぽかったです。

低価格だと、例えば納得がいかなくてもなんとなく割り切ることができそうなので、行ってみようかなって思っています。実際、友人も通っていて綺麗になったって言っていたし♪♪

 

スマホに金がかかる

私が今までで一番お金をつぎこんだのは、「スマホ」です。

実はスマホが一般の人たちに普及する前にウィルコムから発売されたスマホがありました。当時はあまり有名ではなかったものの、マニアにはとてもうけて人気がありました。

関連グッズとしてカバーやフィルムなども売られていたので、それをすべて買い、いかにも時代の先端を走っているかのように使い込んでいました。

ところが、機種はどんどん新しくなります。その度にお金をつぎ込んでいくことになり、スマホにかける費用はふくらんでいきました。

そんなとき、さらに私を惹き付ける「スマホ」が現れました。docomoから発売された「ブラックベリー」というスマホです。 そのスマホはキーボードが付いたビジネス用のスマホだったのですが、なんとも使いやすくかっこいいではありませんか。すぐにdocomoと契約して「ブラックベリー」を使い始めました。

しかし、「ブラックベリー」のパケット代は月に一万円近くになり、家計を圧迫することになりました。解約したくても二年の縛りがあるためにすぐに辞めることはできません。しぶしぶながら2年間使い続けました。

その後、すっかりdocomoに嫌気がさした私は、「SIMフリー」のスマホに変えることにしました。「SIMフリー」とは、どこのSIMでも使えるスマホです。データ通信用のSIMだけを契約し、後は「SIMフリー」のスマホを自分で用意すれば使えるようになるのです。

しかし、「SIMフリー」のスマホは高額でした。安くても5万円前後で、高いものなら10万円もします。結局五万円ほどの出費となりましたが、新しい機種はどんどん発売されていきます。

その度に買い替える必要が出てくるので、費用はふくらんでいくばかりです。このままだと生活費に支障が出てお金を借りなければキツイ。。。

今のスマホはなんと8台目。これからもその数は増え続け、お金を使い続けることになりそうです。

アパートの引越し費用に困りました

学生時代、常にお金がなくて困っていた記憶があります。親元を離れての初めての一人暮らしということもあり、自炊も苦手、電気や水道にもお金がかかるのだと初めて実感したような状況でした。

中でも、最初に上京してしたことがアパート探しだったのですが、一緒に行った母も私も賃貸物件の契約などしたこともなくひどい物件を借りるという失敗をしてしまいました。

女子としてはあまりお勧めできない一階部分の部屋、古くて汚くて、駅からも遠いという、安さだけが魅力の部屋でした。

じきに大学でできた友人たちのアパートやマンションを見ることで、自分の部屋選びは間違っていたとはっきりわかりました。

しかし、嫌になったからといっても住んで数ヶ月しか経たない部屋を解約してまた新しい部屋を契約するようなお金の余裕はありません。

両親にも入学金や新生活の支度などで沢山お金を使わせてしまったとわかっていたので、新しい部屋に引っ越すための資金は自分で貯めることにしました。

アルバイトをいくつか掛け持ちして、できるだけ仕送りされるお金を節約した結果、半年以上かかりましたが25万円貯めました。

初めて自分で稼いだお金で、二階部分の駅から近いきれいなアパートを借りました。

引っ越し時にかかった、敷金礼金などの支払いは出来たんですが、引っ越し費用などは貯めたお金だけでは足らず、結局銀行のフリーローンで足らずを借りる事になりました。

10万ほどの金額を借りたんですが、気になっていた金利もそこまでは高くなくて安心しましたね。でも返済に追われる生活、っていうのも嫌なんで、バイト代が入ったらすぐに返済しましたよ。

新しく借りた部屋は、周りも静かで綺麗だし、環境的にも最高です。今思うとなんで最初はあんな部屋を借りてしまったんだろう・・・って感じですね。

引っ越し代、不動産手数料など無駄に支払ってしまっただけですね。

プロ仕様!エスプレッソマシン!

私が今までで購入した高価な商品としてまず思い浮かぶのは業務用エスプレッソマシンです。

長年私はバリスタという仕事をしていました。バリスタとは簡単に言うとコーヒー(主にエスプレッソ)抽出のスペシャリストのことです。

数年前、会社から独立してエスプレッソカフェをオープンした際に、このエスプレッソマシンを購入しました。

今では、手軽に使える家庭用エスプレッソマシンのコマーシャルがテレビや雑誌などでも取り上げられ、一般家庭にも普及し始めてきました。価格でいうと1万円~3万円くらいといった感じです。

しかし私が購入した物は専門店で使用するプロ仕様。性能も違う分、値段も張ります。イタリアの名門ブランド「ラ・チンバリ」の製品で、国内外多くのバリスタに愛されています。

ちなみに私のマシンは150万円以上したので、車一台買える値段です。「たかがコーヒーを淹れるのにそんな高いお金をかけなくても」と思われるかも知れませんが、「最高の一杯」を目指す人達にとって良いマシンというのは譲れないポイントです。

良いマシンがあれば、良いコーヒーが作れるという訳ではないのですが、優れた性能を持つエスプレッソマシンを手に入れる事は、私にとってはどうしても必要な投資でした。

さすがに150万円なんて大金、簡単に出すことはできなかったんですが、どうしても欲しかったので、貯金していた100万円、足らずは銀行の方でお金を借りて購入する事が出来ました。

普段はあまり大きな買い物はしない節約家の私にとっては、人生の中でも思い出に残る買い物でした。 高いだけあって、商品は本当に素晴らしい物で、私の大事な物の一つです。

凄い高価な物でしたが、あのときに思い切って購入して良かったですね(^_^)vやっぱり勢いは大事ですね(笑)

好きな物を好きなだけ買いたい

誰もが思う事だと思いますが、財布の中身を気にせずに思いっきり買物してみたいですよね。

っていうか、いつかそういった生活が送れるようになるのが夢です。

今月はいくらまでしか使えない、来月はあの引き落としがあるからヤバいな・・・とか考えたくないですよね。

値段を気にせずに欲しいものを好きな時に好きなだけ買えるようになりたいです!!